「舞監箱の中身」~ その4「照らす」
c0227783_18051034.jpg

天照大神(アマ テラス オオミノカミ)が
岩屋戸に引きこもって
世界が暗闇になって困っちゃった時、
神々が集まって、宴会を始めた。

アマノウズメノミコトという女神が

カッコイイダンスを始めた。

激しい踊りに

「オッパイがぽろりとはだける」

(小学生向けの絵本にこう書いている)と

ヤンヤヤンヤ、

飲めや歌えの大宴会になった。

外が気になって、覗いたところを、

怪力の神様が

グイッと戸を開けて、

世界に光が戻ったとさ!

日本古代史上、

最古の舞踊・歌舞音曲なのだそうだ。

だからアマノウズメノミコトは

芸能の神様といわている。

暗闇なのにどうして見えたんだろう?

とか

最古の舞踊が「オッパイぽろり」で

いいのか?とか

考えないようにしましょう。













[PR]
by hane54 | 2018-08-04 05:44 | 道具・機材
<< 「舞監箱の中身」~ その5「測る」 「舞監箱の中身」~ その3「計る」 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

写真庫
道具
舞台
One Mint
角館
角館の看板
いろいろ

カレーと珈琲と
 音楽の店
角館 One Mint

お気に入りブログ

以前の記事

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧